ホンダにもあったロータリーエンジンバイクCB125

90pt   2018-08-21 11:19
サイ速

1: きつねうどん ★ 2018/08/19(日) 19:52:20.24 ID:CAP_USER 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多にない。ここではそんな幻の名車を取り上げてみたい。今回はホンダCB125ロータリーエンジンを紹介しよう。

空冷なのがいかにもホンダ
ロータリーエンジンを搭載したバイクは、’72年にモーターショーで発表されたヤマハRZ201や’74年に海外で市販されたスズキRE5があるが、ホンダも試作していたという証拠がこれ。 技術的な課題はなかったが、メリットも少なく市販されることはなかった。RZ201やRE5が水冷のビッグバイクだったのに対し、空冷で小排気量なのが特徴。ホンダは空冷エンジンに対するこだわりが強く、’70年発売の4輪車、1300クーペ9にもDDAC(一体式二重空冷)という独創の強制空冷方式を採用していたのだ。 ※ヤングマシン2000年12月号より

99c9eff7-s.jpg

【HONDA CB125ロータリーエンジン 1975年完成】外観はまさにCB125。こんな気軽なロータリーエンジンのバイクがあったら人気になったに違いない。

f714d8c8-s.jpg

ベースは’71年の輸出用CB125でマイル表示のメーターもそのままだ。

https://young-machine.com/2018/08/19/11778/
引用元 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1534675940/ c?ro=1&act=rss&output=no&id=5966062&name
   2chまとめアンテナトップページへ
2ちゃんねるまとめサイトの話題が沢山。