【東京・池袋暴走事故】「ウヤムヤにするのが得意な」上級国民老人に、「厳罰な処分を!!!」

18pt   2019-07-19 10:00
【News】Car Multi Information


池袋事故で加熱する"上級国民"叩きの深層 (1/2) - BLOGOS
東京・池袋で乗用車が暴走し、母子2人が亡くなった。この事件をめぐり車を運転していた男性に対し、「現行犯逮捕されなかったのは、”上級国民”だからだ」という憶測が ...
(出典:BLOGOS)


f5ab5966.jpg
(出典 pbs.twimg.com)



(出典 池袋上級国民老人自動車暴走事故被害者「加害者に厳罰を!!!」)

1 名無し募集中。。。 :2019/07/18(木) 19:03:08.83 0.net

池袋事故 遺族が88歳運転手の厳罰求める 署名活動へ
2019年7月18日 18時16分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190718/k10011997541000.html

ことし4月、東京・豊島区の池袋で、旧通産省の幹部だった飯塚幸三元職員(88)が運転する乗用車が暴走して歩行者などを次々にはね、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)が死亡しました。

事故から19日で3か月となるのを前に18日、32歳の夫が会見を開き、車を運転していた元職員に厳罰を求めようと署名活動を行うことを明らかにしました。

夫は「交通事故はほかの誰かの命を奪い、日常を壊してしまう。今後、2人のような被害者と私たちのようなつらい思いをする遺族がいなくなるよう加害者に対し、重い罪での起訴と厳罰を求めたい」と訴えました。

そのうえで「ハンドルを握るときは配偶者やお子さん、お孫さんなど身近な人に向ける愛を車の外側にも向けて優しい運転を心がけてほしい」と呼びかけました。

署名活動は、来月3日、池袋駅近くの公園で行われるほか、インターネット上でも署名用紙をダウンロードできるようにするということです。遺族が署名活動を行うことについて、元職員の弁護士は「取材は対応しかねる」としています。

今回の事故で車を運転していた旧通産省の幹部だった飯塚幸三元職員(88)はおととし、運転免許を更新していました。

捜査関係者によりますと、更新の際の検査で、認知機能に問題はないとされていました。

一方で、事故の前から右足を治療中で、ふだんはつえを使って歩いていたということで、警視庁は事故との関係がないか調べています。

これまでの調べに対し、「最初に接触事故を起こし、パニック状態になってアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性もある」などと供述しているということです。


(出典 池袋上級国民老人自動車暴走事故被害者「加害者に厳罰を!!!」)


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7807822&name
   2chまとめアンテナトップページへ
2ちゃんねるまとめサイトの話題が沢山。