【ぐっちー】 「報復しない国」日本、韓国への方針転換をもっと議論すべきだ/AERA

83pt   2019-07-23 08:41
ます速ch

1: 蚯蚓φ ★ 2019/07/22(月) 21:11:54.10 ID:CAP_USER  韓国に対する輸出規制は日本が完全に方針転換をした、あるいはある一線を越えたことを意味します。

 戦後の日本は戦争の反省に基づき、いかなる誹謗中傷を受けようとも、国連、WTOなどの国際協議機関には申し立てても、特定の国に制裁を加えるようなことはしてきませんでした。中国や韓国に対してもそうですし、クジラなんかで世界中から非難されても、不買運動なんて起こしたこともない国です。

 つまり、日本という国は何を言われても何をされてもじっと耐える国だったと言ってもいいと思います。これを日本外交の弱腰、という人もいますが、私のように世界中でビジネスをしている人間の感覚からすると大分違います。戦争紛争に明け暮れるアラブ諸国やパレスチナなど、特に強国の圧力に常にさらされる発展途上国の人々はこの「報復しない国」をすごく高く評価してきました。国際史上こんな国はなかった、日本だけは安心して付き合っていい国だ、というわけですね。これはまさに「日本というブランド」なのです。

 その意味からすると今回は戦後初めて、相手にこぶしを上げたということになるでしょう。国の方針転換はあり得るでしょうが、私が言いたいのはそれを受けた世論の反応です。NHKの調査によると今回のアクションについて「適切な対応だ」が45%、「不適切な対応だ」が9%、「どちらともいえない」が37%でした。なんと、不適切という答えは1割もない。

 日本が戦後築き上げてきた「絶対に力を頼った反撃はしない」という伝統をひっくり返したのにこの結果には驚きです。特に財界、産業界から反対が出てこないのはどうしたことか? こんなことが自由貿易にいい影響を与えるはずがなく、さらに言えば韓国は年2兆円もの貿易黒字をコンスタントに頂いている有り難いお得意さんなわけで、反論が出てきて然るべし、と思うのですが、沈黙を続けています。安倍さんが怖いのか?

 それに朝日。朝日は過去の経緯、立ち位置から言って、いの一番に反論はともかく、問題提起をするべきなんじゃないでしょうか。しかし、今回はこれはいかん、という声が全く聞こえない。しれっ、と知らない顔をして通過している。朝日のリベラルという伝統はこんなに簡単に捨てられるのか。それとも同様に安倍さんを恐れているのか。

 だから私が書くんです。賛成反対、こうすべきだ、と言うつもりはありません。しかし、この問題を何も議論しないでパスしてしまっては戦後の日本がやろうとしてきたことはなんだったのか、と非常に強く思うとともに、この世論の流れに得も言われぬ危機を感じるわけです。みなさん、韓国だからいいだろう……と思考停止してませんか?

ぐっちー(山口正洋)/1960年東京生まれ。モルガン・スタンレーなどを経て、投資会社でM&Aなどを手がける。本連載を加筆・再構成した『ぐっちーさんの政府も日銀も知らない経済復活の条件』が発売中
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7563469&name
   2chまとめアンテナトップページへ
2ちゃんねるまとめサイトの話題が沢山。