【入国拒否】北朝鮮に渡航歴がある人は要注意人物になってしまうwwwwwwww

264pt   2019-09-18 17:00
メガ速ニュースDE-DON!


トランプ米大統領、北朝鮮に「たぶん行かない」 訪朝要請の韓国紙報道で - 産経ニュース
【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は16日、ホワイトハウスで記者団に対し、近い将来に北朝鮮を訪れる可能性について「多分行かない。用意が整っていない」と ...
(出典:産経ニュース)


fe0fd6cd.jpg
(出典 t.pimg.jp)


【悲報】北朝鮮に行くと、アメリカにビザ免除で入国できない。【アメリカ】

(出典 Youtube)


厳しくなったなあ( ´ ▽ ` )
(出典 【国際】北朝鮮に渡航歴がある日本人は、北米ビザが免除されなくなったことが判明)

1 アンドロメダ ★ :2019/09/18(水) 11:50:49.88

2011年3月以降に北朝鮮を訪れた日本人は、北米ビザが免除されなくなったことが判明した。

・ESTA自体が利用ができない
いままではESTA(電子渡航認証システム)の利用によりビザ取得が免除されていたが、北朝鮮渡航経験者はビザの免除がNGとなったため、そもそもルールに従えばESTA自体が利用ができないことになる。

・ESTA自体が利用ができない
北朝鮮渡航経験者がESTAを利用して承認されたとしても、北米渡航時に入国審査にて入国拒否をされる可能性が極めて高い。
高いリスクを考えれば、北朝鮮渡航経験者は北米大使館等に確認をとり、アドバイスを得るべきだ。

・北朝鮮が用意した証書を使用して渡航
日本人が北朝鮮に渡航する場合、中国を経由して北京から飛行機か鉄道にて、北朝鮮の首都平壌へ向かうことになる。
中国から北朝鮮へと向かう場合、日本国パスポートは使用せず、北朝鮮が用意した証書を使用して渡航することになる。

・国できたとしても後に重い刑罰か
パスポート上は北朝鮮へと渡航した記録が残らないが、違う部分で渡航データが記録されていると考えられるため、米国にそのデータが渡っていると考えれば、北朝鮮への渡航を隠して米国に入国することはできないし、入国できたとしても後に重い刑罰を受ける可能性も否めない。
ビザ免除が停止したのは以下の国籍の人たち。

・ビザ免除停止国
日本、台湾、韓国、オランダ、アイスランド、スイス、アイルランド、イタリア、ノルウェー、ポルトガル、オーストリア、スペイン、アンドラ、スウェーデン、オランダ、ブルネイ、ベルギー、チリ、チェコ、エストニア、フィンランド、フランス、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、ギリシャ、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、モナコ、ニュージーランド、サンマリノ、シンガポール、スロバキア、スロベニア、オーストラリア。

c2353f4e.jpg
(出典 cdn.buzz-plus.com)

e3020f99.jpg
(出典 photrip-guide.com)

28d46930.jpg
(出典 photrip-guide.com)

http://buzz-plus.com/article/2019/09/16/north-korea-and-us-entry-news/


(出典 【国際】北朝鮮に渡航歴がある日本人は、北米ビザが免除されなくなったことが判明)


c?ro=1&act=rss&output=no&id=8003430&name
   2chまとめアンテナトップページへ
2ちゃんねるまとめサイトの話題が沢山。